FC2ブログ

アール懺悔室アール懺悔室

SMshopアール目白店の公式ブログです。


【体験記】目覚めたボンデージマン様プレイ体験記3

ご閲覧頂きありがとうございます。

前回、体験記を投稿して頂きました、
目覚めたボンデージマン様の続編です。
彼女様と初めて野外露出と調教を試されたとの事。
緊張感やドキドキ感、興奮が手に取る様に伝わってきます。

機会がございましたら、またプレイをお聞かせ下さい。
どうぞ本体験記を皆様のプレイにお役立て頂ければ幸いです。

目覚めたボンデージマン様の投稿記事は長編の為、
ご本人様の了承のうえ、分割掲載させて頂きます。

体験記1<お店編>
体験記2<初プレイ編>
体験記4<野外調教編2>

◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<野外調教編1>
桜咲く暖かい日、私と彼女は花見に行きました。
場所は家の近くにある有名な公園、小さな子供を連れた家族やカップル、
会社での花見と思わしき方たちや学生さんたちもおり非常に賑わってました。
染井吉野や八重桜、枝垂桜が美しく華やかに咲き誇っており、
花見客は桜を愛でながら其々を楽しんでおります。

そんな中、本来であれば桜を楽しむべきなのに、
私たちは他の方々とは違う事を楽しんでしまいました。

私は、顔を赤らめ恥ずかしげに俯き加減で歩く彼女の姿に。
彼女は、いつ自分の恥ずかしい姿が露見するのでは?と羞恥と興奮に。

その日の彼女は、グレーのニットワンピースに網タイツ、
足元は黒のショートブーツでコーディネイト。
そしてニットワンピースの下は先日アールさんで購入した
菱形全身拘束具』を着ております。

菱形全身拘束具

家から公園に向かう時には「大丈夫かな?(ボンデージ)バレない?」と
再三にわたり私に確認してくる始末。
歩くにつれ、乳首がニットに擦れた為か、どんどん尖っていくのが分かります。
そんな姿を見ていると私のジーンズもテントを張ってきます…この興奮は罪です。

公園に着き、妙に上気した面立ちで私の腕を組み体重を預ける彼女。
その様子で私は確信しました…『こいつ興奮してやがる!』と!!

そのまま桜咲く道を歩くと露天が並んでおります。
「なにか軽く摘もうか?」と聞くと首肯する彼女。
私たちは焼きそばとお好み焼き、ビールを購入し、
運よく空いた縁石に並んで腰掛けます。

食事をしながら、私はさり気なく彼女の少し尖った乳首を
つまむと「んふっ」と甘い声を出す彼女。
「ちょっと止めてよ」という声を無視して乳首に刺激を与えると
内股を擦り合わせる始末です。
乳首はニットから浮き出る位にどんどん固くなってゆき、
見事に充血しきっているのが分かります。
「これは楽しまねば!」と、私の興奮を奇妙な義務感に変換しつつ
周りを眺めると、反対側の縁石に若いカップルが座っております。

菱形全身拘束具

私はボンデージ着用の野外露出を試みます。
「ねぇ…今日ワンピースの中って何を着てるの?」と問いかける私。
「え…この前に買ってきた革のボンデージを着てくれって言ったのM(私)じゃん」
と彼女。
「そっか…ならワンピースの中はボンデージだけだよね?」と
彼女に自分の恰好を自覚させる為に問いかける私。
「恥ずかしいから、そうゆう事を言わないでよ」と
自分の恰好を意識して顔を赤らめながら俯く彼女。
「なあA(彼女)、アソコに若いカップルがいるだろ?」
「座ったままカップルの方に向いてくれるか?」と私。
なんでだろ?と思いつつ素直にカップルに正面を向く彼女。

そこで私は「カップルに向かってゆっくり足を開いて」と
彼女に指示を出します。
「いやいや!まずいし恥ずかしいよ!」と彼女の言。
「大丈夫!他の人の事なんて気にしてないって!」と
全く根拠のない理屈で無理やりな説得を試みる私。
躊躇いながらも嫌々…でも満更でもない表情で
ゆっくりと膝を開いてゆきます。
網タイツに包まれた彼女の足が、しっとりと汗に濡れ
僅かに光沢を放っているのが艶めかしく感じ、膝を開くにつれ、
顔を横に背ける彼女の心理に私は上々の気分です。

ここは他の花見客も沢山いる公園。
あまり悪目立ちすると不味いと思い、
膝を90度まで拡げたところでストップ。
極度の緊張と興奮に過呼吸気味の彼女を優しく抱きしめ
ケアをするのが、変態マスターの心遣いです。
彼女を少し落ち着かせてから、この興奮と欲情を彼女に
ぶつけたい気持ちを胸に秘め、連れだって帰路につきました。


◎本格ボンデージ・SM衣装・アナル用品・ムチ・医療具・ディルドー・バイブは、
アール目白店Online-Shopまで
◎直接商品を手にとってご覧になりたい方はアールPlusまで
◎プレイ体験記を投稿する方はコチラまで
  1. 2017/04/14(金) 19:46:33|
  2. 体験記

【体験記】目覚めたボンデージマン様プレイ体験記2

ご閲覧頂きありがとうございます。

先日ご来店頂いた、目覚めたボンデージマン様の続編です。
当店で購入した商品を初めてご使用頂いたとの事。
興奮具合が手に取る様に感じ取れます。
お求め頂いた商品を存分にお楽しみ頂いて大変嬉しく思います。

機会がございましたら、またプレイをお聞かせ下さい。
どうぞ本体験記を皆様のプレイにお役立て頂ければ幸いです。

目覚めたボンデージマン様の投稿記事は長編の為、
ご本人様の了承を得て分割掲載させて頂いております。

体験記1<お店編>
体験記3<野外調教編1>
体験記4<野外調教編2>

◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<初プレイ編>
…その日の夜は彼女と合流し、外食してから私の部屋に来る事に。
彼女にアールさんで商品を購入した事、ぜひ使いたいと
伝えたら「え!?本当に買ったの?」と。
それでも渋々という感じですが一応は了承してくれました。
購入済みという既成事実は大事ですね。

菱形全身拘束具

食事を終え二人で私の部屋へ。
初ボンデージプレイの期待と興奮とで、私のディルドーはガチガチです。
最近ご無沙汰だったせいか、彼女は苦笑いしつつも
若干の期待が目に含まれております。

まずは立ったまま普通にキス、
お互いの口から銀糸を垂らしつつ愛撫に移行。
久しぶりのせいか身をよじりながら身悶える様に満足しつつも、
更に乱れさせようと責めます。
元々Mっ気が強い彼女は息も絶え絶え、
私はゲットした『菱形全身拘束具』を取り出します。
店員さんに聞いた通り、ボンデージの片側だけを外し
彼女に被せベルトを締め込んでいきます。

菱形全身拘束具

ゆっくり様子を伺いながらもギュッと締め込むたびに、
「んっ」と上気した声を奏でます。
調子に乗り締め込みすぎて「痛い!」と言われたのはご愛敬。
着用バランスを見ながら調整してゆくと…ん~素晴らしい!
細身のDカップですが、胸や腰回りを強調しイヤらしさ倍増です。
自分でも不思議なのですが、ゾクゾクした興奮?みたいのを覚えました。

ボンデージを身につけた彼女を更に愛撫し責めます。
初めてのボンデージに彼女も興奮しておるのか、濡れっぷりがヤバいです。
そんな彼女のボンデージ股間部分を外し、夢だったボンデージS○Xを敢行!
私も彼女も極度の興奮のせいか、あっという間に果ててしまいました。

菱形全身拘束具

後戯をしながら彼女に「どうだった?」と問うと、「凄く良かった」と回答が!
これでボンデージプレイの大義名分をゲットです。
目下、私は野外プレイも目論見中です。

◎本格ボンデージ・SM衣装・アナル用品・ムチ・医療具・ディルドー・バイブは、
アール目白店Online-Shopまで
◎直接商品を手にとってご覧になりたい方はアールPlusまで
◎プレイ体験記を投稿する方はコチラまで
  1. 2017/03/20(月) 00:00:00|
  2. 体験記

【体験記】目覚めたボンデージマン様プレイ体験記1

ご閲覧頂きありがとうございます。

ご来店頂きましたお客様の体験記です。
先日は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。
彼女様とのプレイのスパイスにボンデージを…との事。
様々なプレイイメージを伺いましたが、どれも素晴らしく官能的なものでした。
また上京の際はぜひお立ち寄り下さい。
どうぞ本体験記を皆様のプレイにお役立て頂ければ幸いです。

目覚めたボンデージマン様の投稿記事は長編の為、
ご本人様の了承を得て分割掲載させて頂いております。

体験記2<初プレイ編>
体験記3<野外調教編1>
体験記4<野外調教編2>

◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<お店編>
最近、彼女との夜がマンネリなのかイマイチ盛り上がらず、
以前から興味があったSMをと思い、ネットでアールさんを見つけました。
一通り見た中で女性用ボンデージの『菱形全身拘束具』が気になります。
気になりだすと寝ても覚めても気になり仕方がない性分の私。
ちょうど東京への出張があったので、その足でお店に行きました。

目白駅から線路沿いを歩いてると5分くらいで看板を発見。
ドキドキしながらお店に入ると、思ってたより小さかったです。
週末の夜のせいか他にも買い物客がいて、
カップルさんがいたのには驚きました。

菱形全身拘束具

一階のボンデージを見たり触ったりしていると、店員さんから
「2階もございますのでどうぞ」と促されいざ2階へ。
急な階段を上るとボンデージ!ボンデージ!!ボンデージ!!!
鞭もがっつりぶら下がってビックリ!!
テンションだだ上がりです(笑)

お目当ての『菱形全身拘束具』を発見しましたが、実際に
色んなボンデージを見ると目移りしてしまう心の弱い私。。。
葛藤をしつつ『菱形全身拘束具』と決めて、店員さんに購入を伝えました。

用意をしている間、店員さんに「他にも気になる商品が出来た」
「野外調教に興味がある」と話をしたところ、
「まず今回ご購入頂いた商品を存分に楽しんでから次を」
「野外調教ですとお求めの菱形全身拘束具でも可能」
「併せてリモコン系を使うのが人気」とのこと。

菱形全身拘束具

「野外調教に菱形全身拘束具はどの様に使うのです?」と
私が問いかけたところ、
菱形全身拘束具を着用した上で洋服を着て外出が楽しいですよ。」
「緊張感と羞恥心が煽られます。」と店員さん。
その他、気になる質問や注意点なども教えて貰い、
誕生日割り』を使って無事ゲット!
ウキウキしながら帰宅しました。

◎本格ボンデージ・SM衣装・アナル用品・ムチ・医療具・ディルドー・バイブは、
アール目白店Online-Shopまで
◎直接商品を手にとってご覧になりたい方はアールPlusまで
◎プレイ体験記を投稿する方はコチラまで
  1. 2017/03/19(日) 00:00:00|
  2. 体験記

【体験記】革好き尻太郎様プレイ体験記

ご閲覧頂きありがとうございます。

2015年営業初日にご来店頂きましたお客様よりの投稿です。
投稿者様の並々ならぬ興奮と情欲が文面から伝わってきます。
フェティッシュな分野の商品なので、随所に拘りを感じられました。
機会がございましたら、是非またプレイをお聞かせ下さい。
どうぞ本体験記を皆様のプレイにお役立て頂ければ幸いです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇

いま思うと私の尻好きは、中学生の頃すでにあったと思われます。
社会人になって最初の彼女にスカートをプレゼントして履いて貰ったが、
皮がゴワついていてフィット感が無く魅力半減!

ネットで見つけたアールでオーダーが出来るとの事で、さっそく彼女と
一緒にお店に行き、サイズを測ってもらいオーダー(黒革)しました。
3週間ほどで完成、2階で着用(もちろんノーパン・ストッキング着用)
させて貰った…ソソられた!

サイドレースアップミニ

尻にピッタリ!柔らか革の表面からでも尻の動きが分かる!!
艶の感じからも尻のエロさが伝わってくる!!!その日の私は大興奮!!!!

その後も彼女の好みを取り入れ、赤・白・サーモンピンク等、スカート丈も
マイクロミニからタイトっぽいもの、ウエストニッパーのついたスカート等々、
色々とオーダーしましたがスカートは黒革製が一番!!

ジップオープンミニ

1月5日には、スカートの内側にガーターベルトと取外し式のバイブレーター
ベルトのつくスカートをオーダーしました(もちろん黒革製)。
完成に1カ月、楽しみな1カ月です。

◎本格ボンデージ・SM衣装・アナル用品・ムチ・医療具・ディルドー・バイブは、
アール目白店Online-Shopまで
◎直接商品を手にとってご覧になりたい方はアールPlusまで
◎プレイ体験記を投稿する方はコチラまで
  1. 2015/01/21(水) 13:00:00|
  2. 体験記

【体験記】戸田様プレイ体験記

ご閲覧頂きありがとうございます。

ふと立ち寄った古本屋で手に取った一冊のSM投稿誌。
その投稿誌の手記に導かれる様にアナル拡張の世界へ…。
SMというプレイは、様々なメディアや体験などから影響を受け、足を踏み込んで行くケースが多々あるようです。
しかしながら戸田様の場合、アナル拡張が運命であるかの様に感じます。
また、ご来店・ご購入頂きまして誠にありがとうございます。
機会がございましたら、是非プレイをお聞かせ下さい。
どうぞ本体験記を皆様のプレイにお役立て頂ければ幸いです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇

先日、都内の古本屋をはしごしていると普段なら目もくれないのですが、ふと成人コーナーに足を踏み入れてしまいました。職場でも堅物で知られている私ですが、時には魔が差すこともあるんだなあとニヤけてしまったものです。いやきっと私は堅物でもなんでもないどこにでもいる変態オヤジの一人に過ぎないのかも知れません。そして立ち読みをしている間に理性が薄れ妄想の世界にのめり込んで行ったのです。

なかでも私の心に火をつけたのは、一冊のSM系投稿誌でした。M男性が素人のS女性に責められている写真と手記が投稿されており、こんなことをされて喜びを感じる同年代の男性もいるのかと呆気にとられて読んでいました。そして衝撃的だったのが男性がアナルに女性の拳を入れられ、さぞ幸せそうな表情を浮かべている写真です。普段なら引いてしまい直ぐに本を閉じてしまうところですが、男性が余りにも至福の幸せを感じているのが伝わってきて、さぞ気持ち良いんだろうなと思えたのです。

しかし一体どうすれば拳が入るほどアナルが拡がるのだろうかと不思議でなりませんでした。そしてその男性が羨ましくなり、私にもその男性と同じ願望があるような気がしてきました。その時、私自身の中で天使と悪魔が言い争いを始めたのです。オマエはこのまま堅物でいるのが似合っているぞという天使と、一度きりの人生なら悔いの無いように遊ばないと損だぞと言う悪魔が戦っているのです。葛藤の末、私は悪魔の囁きを聞き入れてしまいました。

肛門拡張ポンプ

ページをパラパラめくっていくと、SM系風俗店の広告が目に止まりました。どのお店の広告も華やかな女王様の写真が載っていて、見ていると誘惑に負けてしまいそうです。しかしどの店も料金が不透明で入会金などもかかるようなので、私のビビたる小遣いでは手が届かないのは明らかです。やはりやめておこうと思いましたが、SMの道具を売っているショップの広告が一つだけ載っていました。こういう店なら見学するだけならお金がかかりませんし、1、2万円で面白そうなものがあれば買ってもいいだろうと思い見に行くことにしました。

店の人に色々聞いた方がいいと思い、一体どうすれば拳がアナルに入るようになるのか尋ねました。店員さんは「それならこれがお勧めです。」と言って展示してある革製のバルーンを案内してくれました。実際に空圧でポンプを膨らますところを見せてもらいましたが、なるほどこれは理にかなっていると思い感心させられました。それを固定する革製の拘束ベルトとのセットで2万円強でしたが、店員さんが自信満々に勧めてくれたので断る理由もなく購入を決めてしまいました。

アナル調教ベルト・メンズ

以来毎日服の下に装着していますが、毎日少しずつアナルが拡がっていくのが実感できるので面白くて止められません。バルーンの大きさも慣れてきたので、一つ上のサイズのバルーンに交換しようかと考えています。しかしながらいくら順調に拡がったところで、やはりアナルに拳を入れてくれる女性がいないのは寂しいものです。
とても妻に相談できる話でもありませんし、こんな性癖がバレたらもう離婚されても不思議ありません。

出来れば私のこの投稿を読まれている女性読者にお願いできないかと考えております。誠に身勝手で非常識なお願いとは重々承知ですが、こんな私の夢を叶えてくださる方で後腐れのない関係を持つ事が出来る方がいらっしゃれば、ご一報お待ちしております。交通費等の諸経費はこちらで持たせて頂きますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

◎本格ボンデージ・SM衣装・アナル用品・ムチ・医療具・ディルドー・バイブは、
アール目白店Online-Shopまで
◎直接商品を手にとってご覧になりたい方はアールPlusまで
◎プレイ体験記を投稿する方はコチラまで
  1. 2014/05/05(月) 12:00:00|
  2. 体験記

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

▲PAGE TOP