FC2ブログ

アール懺悔室アール懺悔室

SMshopアール目白店の公式ブログです。


【体験記】上野様プレイ体験記

ご閲覧頂きありがとうございます。

掲示板にて革フェチ繋がりで知り合った男女。
今では結婚され、お互いのフェチを日常的に楽しんでらっしゃいます。
要所々々で妥協を許さないコダワリが感じられ羨ましい限りです。
これからも耽美なレザーの魅力をご堪能して頂ければ幸いです。
そして取扱商品をご愛用頂きまして誠にありがとうございます。
また機会がございましたら、是非プレイをお聞かせ下さい。
どうぞ本体験記を皆様のプレイにお役立て下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇

私は43才で某コンビニエンスストアのフランチャイズを夫婦で経営しております。
妻は5才年下、出会ったのは15年程前にインターネットの掲示板を通してです。
革フェチの掲示板というのがあり、私たちはそこの常連でいつも互いの書き込みにコメントし合っていた間柄でした。

ジップオープンタンガー

ある日私が「今日は目白まで革の下着を買いに行った。」と書き込みしたところ、
「それって線路沿いの小ぢんまりしたお店?」というコメントがあり私たちの距離が一気に縮まりました。
自然と一度会って話しましょうということになり、共通の話題で盛り上がり何度かデートを重ねました。
気が付くと二人の将来を語るようになっており、同棲生活から結婚まで一年もかかりませんでした。
私は自他共に認めるオタクと言われる人間だったので、それまで女性と付き合ったこともなく結婚できるとも思っていませんでした。
そんなオタクである自分が嫌で嫌でしょうがなかったこともありましたが、妻と出会ってから少しづつ性格も明るくなってコンビニを経営するまでになりました。
経営者といっても未だにコンビニの制服を着てお客様を接客する毎日です(笑)。

セクシータンガー

もちろん私も妻も制服の下には奴隷市場革の下着を身に着けています。
私たちは革の匂いや肌触りを楽しむために一切洗濯せず数種類の下着を毎日交代ではいています。
多少排泄物が染み付いても嫌な臭いがしない限りはき続けます。
毎月何枚か新しいものに買い替えますので、私の分だけでも月に2~3万円の出費になります。
妻はパンティだけでなくブラジャー奴隷市場のものを愛用させていただいています。
更に自宅では下着は身に付けず革のレオタードビスチェなどを着用していますので月に4~5万円は使っていると思います。
たまに奴隷市場以外でいいものはないかとネットショップを探して購入することもありますが、1~2回着用してガックリする事が大半です。
やはり革の風合いや密着感は他の商品では全く話にならないのです。

フレンチカップレオタード

何より奴隷市場のものは型崩れがしにくく、潤いやツヤが長持ちします。
欲を言えば定期的に新作を出して欲しいと思います。
お店では数年前から海外の下着も扱っており、私も目新しいデザインに惹かれ購入しました。
標準的な日本人の体型の私には多少サイズが大きかったのですが、すぐに問合せると店舗に持ち込めば直ぐにサイズ調整してもらえるので助かりました。
他のアダルトショップでは出来ないアフターケアまでしっかりしてもらえるので安心です。

サイドレースアップビスチェ

半年前に海外から入荷した商品で、フェイクレザーで出来た寝袋のような全身を拘束するものがあります。
どうしても気になってしょうがなかったので、一度店舗に実物を見に行きました。
手にとってみるといかにもフェイクレザーで材質がごわごわしているのが残念でした。
これを奴隷市場下着と同じ柔らかい革で作れば私は飛びついて買うかもしれません。
妻とも相談したところ、どうせなら二人を一緒に閉じ込めるような柔らかい革の大きな巾着をフルオーダーで作ってもらおうと言う話で今二人で盛り上がっています。
あの革の匂いが充満した密空間で夫婦で一夜を過ごせるかと想像すると、お客様を接客中でもついついにやけてしまう毎日です。
今日は新人のアルバイトの子に「オーナーはいつも笑顔なんですね。」と言われてしまいました(笑)。

◎本格ボンデージ・SM衣装・アナル用品・ムチ・医療具・ディルドー・バイブは、
アール目白店Online-Shopまで
◎直接商品を手にとってご覧になりたい方はアールPlusまで
◎プレイ体験記を投稿する方はコチラまで
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2013/12/28(土) 12:00:00|
  2. 体験記

<<ご挨拶  | BLOG TOP |  【再入荷】艶やかな本革赤色貞操帯>>

▲PAGE TOP