FC2ブログ

アール懺悔室アール懺悔室

SMshopアール目白店の公式ブログです。


【体験記】進藤S二郎様プレイ体験談Vol.2

ご閲覧頂きありがとうございます。

先日、体験談をご紹介しました進藤S二郎様より続編を投稿して頂きました。
調教にもストーリーや段階・信頼関係が大事だという事が良く分かります。
どうぞ本体験記を皆様のプレイにお役立て下さい。

前作を読む

◇◆◇◆◇◆◇◆◇

彼女のJ子は身長が170㎝くらいあり、歩いていると男たちが下から見上げる視線をよく感じると言います。
間近でみると平凡な顔つきですが髪が長くこまめに美容院に通っているのでいわゆる雰囲気美人と言うやつです。
太っているわけではありませんが自分では太腿が太いのを気にしているので私服はいつもロンスカをはいています。
しかし私が唯一彼女の体の中で惹かれているのが、その程よい太さの太腿なんです。

完全緊縛マニュアル[3本組]

正直太腿だけで十分に勃起できます。
そして私が時々利用させてもらっている目白のSMショップ緊縛のマニュアルのDVDを見かけたのがきっかけで、J子を麻縄で縛ってみたいと思うようになりました。
そして初めて見たDVDで亀甲縛りというベーシックな縛り方があるのを知り、いつしかJ子を麻縄で縛る願望に駆られるようになりました。
私のイメージしたのは室内のプレイに止まらず、亀甲縛りした後にJ子の職場の制服を着せファーの目立つコートを羽織って野外デートをするというものです。

SM麻縄Φ8mm

以前から憧れていた下着型のリモコンバイブも使って人前でJ子を困り顔にしてみたいのです。
私の予測ではJ子は顔を紅潮させ歯を食いしばり足を小刻みに震わせるでしょう。
背中から全身に鳥肌が立ち始めた頃にリモコンのスイッチを切ってJ子を緊張から解放する作戦です。
これを場所を変えて3回します。
1回目は電車の吊革につかまった状態で、2回目は駅構内の焼きたてのパン屋さんのでトレイを持ってパンを選んでいる最中に。
3回目は数人が乗っている駅のショッピングビル内で。そしてエレベーターを降りた後、私はわざとJ子とはぐれます。
そしてJ子の携帯に電話してこう言います。
「俺だ、今日大事なものを学校に忘れた。明日から3連休だから今日中に取りに行かなくちゃいけない。プレイを続けたいならタクシー拾って俺の学校まで来るんだ。」

スーパー飛っ子 DX3

私の学校にはテニスコートが2面あり菱形金網で囲まれています。
この時間はクラブ活動が終わっており辺りに部員の姿は見当たりません。
しかしテニスコートには私が予め数十個のボールを散りばめておきました。
そしてJ子にテニスコートまで来るように携帯で指示します。
私はボストンバックを持ってJ子と合流し、一緒にテニスボールを拾ってバックに詰めていきます。
残り10個くらいになった時、寒さにも関わらずJ子が発汗しているのを感じ取りました。
私との共同作業を通して肉欲が高まってきたのでしょう。
私はJ子の手を強く握り残りのボールを全てバックに詰めさせました。
そしてタクシーを拾いホテルの名前を告げます。
部屋に入るや否やJ子は私の肉棒を貪るように奉仕したことは言うまでもありません。

前作を読む


◎本格ボンデージ・SM衣装・アナル用品・ムチ・医療具・ディルドー・バイブは、
アール目白店Online-Shopまで

◎直接商品を手にとってご覧になりたい方はアールPlusまで

◎プレイ体験記を投稿する方はコチラまで
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2013/05/18(土) 21:30:00|
  2. 体験記

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

▲PAGE TOP